プロディジー in 幕張メッセ - The PRODIGY WARRIOR'S DANCE FEST

写真:プロディジー開演直前のステージ

日曜日はプロディジーがヘッドライナーをつとめるイベント『The PRODIGY WARRIOR'S DANCE FEST』を見に、幕張メッセへ行ってきました。

プロディジーのライブに行くのは、今年2月の SHIBUYA-AX で行われた単独ライブ以来になります。

ニューアルバムの『INVADERS MUST DIE』がリリースされてからは、これが初のライブとなるので、僕もウチの奥さんも楽しみに待っていたんですよね。

「フェス」という名称が付いていたので、行くまでは一体どんな感じになるのだろう? と思っていたのですが、会場に入ってみるとメインステージの脇にDJ用のブースが設置されているこぢんまりとした仕様。

お酒や食べ物の屋台も一応あることはあるのですが、サマソニなどと比べると雲泥の差です。 もちろん、同じレベルのフェスだとは最初から思っていませんでしたが ^ ^; 。

でも、出演者はなかなか濃い面子が揃っていて、プロディジー以外の主なアーティストは...

  • South Central
  • autoKratz
  • MSTRKRFT
  • Hadouken!
  • Pendulum Dj set & MC Verse

と、こんな感じ。

時間の関係で、South Centralは見ることができなかったんですけど、autoKratz、Pendulum あたりは特に良かったなぁ~

これにプロディジーのライブが付くってなら、わざわざ幕張まで足を運んでも十分に元が取れるってもんです。

アーティストピックアップ

Animal

Animal
AutoKratz
Kisune (2009/06/27)
ロンドン出身、人気レーベル Kitsune に所属するエレクトロ・デュオ。 ヴォーカルはヘロヘロだったけど、いい味出していて良かったです

In Silico

In Silico
Pendulum
Atlantic (2008/05/27)
2008年のサマソニの時にちょうどプロディジーの裏で、泣く泣く見送ったのがこのペンディラム。 今回はDJセットでしたが、MCの人がとにかく弾けていて楽しかったです。 バンドとしてもぜひ見てみたい!

もちろん、メインのプロディジーは期待通りすごく良かったですよ~

ライブは20分押しくらいでスタート。 その前のDJ(キースの奥さんらしい...)でジリジリ待たされたおかげで、初っ端から観客は大爆発!!

踊りまくりの飛びまくりで、こんなテンションで最後まで持つのかなぁと思いましたが、中だるみなど一切なく、アンコールまでく一気に突き抜けたひじょうに気持ちのいいライブでしたよ。

こんな感じで、会場の設備は正直お粗末でしたが、ライブの内容は満足度が高く、心地よい疲労感に包まれながら幕張をあとにしたのでした。

インヴェイダーズ・マスト・ダイ(DVD付)

インヴェイダーズ・マスト・ダイ(DVD付)
ザ・プロディジー
ビクターエンタテインメント (2009/02/18)

今年リリースされた5年ぶり5作目のアルバムがこちら。 AXでのライブと比べると、旧作からの楽曲の反応がそれほでもなかった印象を受けたので、恐らく今回のライブは、このアルバムから入った新しいファンも多かったのではないかと推測します。 The PRODIGY 初心者にも聴きやすい、オススメの一枚です!

コメントを残してください

コメント入力フォーム

必須 = Required

 

トラックバック

トラックバック URL: http://www.tratxt.com/mt/mt-tb.cgi/58

管理人について

タケノービ

タケノービ(takenobi)/東京都 墨田区在住/O型/おとめ座/寅年
more

連絡先