ケミカルと花火と BIG BEACH FESTIVAL'10 を写真で振り返る

写真:BIG BEACH FESTIVAL'10

昨年、横浜の八景島シーパラダイスで開催された BIG BEACH FESTIVAL(ビッグビーチフェスティバル)が、今年は 6月5日(土)に千葉の幕張海浜公園で開催されました。

元々は、FATBOY SLIM こと、ノーマン・クックの地元イギリス・ブライトンで開催したビーチパーティーが起源のこのフェス。

今年は FATBOY SLIM の来日こそないものの、SASHA や GROOVE ARMADA、ヘッドライナーには THE CHEMICAL BROTHERS を迎えるなど、なかなか楽しそうな顔ぶれが揃っているではありませんか。

今年の初参戦のフェスとしては申し分のない内容だったので、夫婦揃って楽しんで来ちゃいました。 今回はその様子を写真とともに振り返ります。

僕らが会場の幕張海浜公園に入ったのはちょうどお昼ごろ。
BIG BEACH FESTIVAL の名にふさわしく、足元は一面の砂浜、目の前には海(遊泳禁止ですが...)と絶好のロケーションで自然にテンションがアガります。

写真:BIG BEACH FESTIVAL '10 幕張海浜公園内特設会場の様子会場の様子はこんな感じ。 まさにビーチ! 紛れもなくビーチ!

写真:シンハー・ビール会場をひと通り見て回ったあとは、とりあえずビールでしょ! ってことで、シンハー・ビールでかんぱ〜い

写真:BIG BEACH FESTIVAL '10 フードエリア空いているうちにお昼をすませちゃおう! ってことで、フードエリアに移動。 規模のわりにフードは充実していて良かったですよ

写真:沖縄そばとタコライスウチの奥さんが沖縄そば(この暑いのに!)、僕がタコライスです。 このあと僕のタコライスは、飲み物を買いに行ってる間に 3分の1以上が砂まみれになります T_T

写真:徐々に混み始めるフードエリア15時前あたりから会場内が一気に混んできました。 同じフードエリアでもさっきと比べるとこの込み具合

野外フェスってことで、つばの大きい帽子をかぶったり、それなりの準備はしていたのですが、会場内に日差しを避ける場所がほとんどなかったため、これくらいの時間帯は本当に暑くて参りましたね ^ ^;

トリまでに体力を消耗させるワケにもいかないので、この辺りから少しペースを落としてゆっくり楽しむことにしました。

写真:いちごフラッペとマンゴーフラッペでは、さっそくマンゴーフラッペと、いちごフラッペをご堪能〜

写真:Red Bull AIR RACE フライトパフォーマンスの様子 その1フラッペ食べながら休憩してたら Red Bull AIR RACE のパフォーマンスがスタート。 この写真の煙と同じ軌跡で目の前で飛行機が飛ぶんですよ

写真:Red Bull AIR RACE フライトパフォーマンスの様子 その2思わず「近ぇ!」と声が出ます。 会場も大盛り上がりで、ホントにすごい迫力でした

写真:SOUTHERN FRIED STAGEメインステージの後方、SOUTHERN FRIED STAGE の様子。 JAYMO & ANDY GEORGE のときかな?? このステージ、後ろのほうだと全然見えない造りになってたのが惜しい...

写真:THE 2 BEARS のプレイTHE 2 BEARS が始まったので前方移動。 楽しげなノリがハッピーな気持ちにさせてくれて良かったです

写真:グルーヴ・アルマダのライブGROOVE ARMADA のライブはメインステージ(BIG BEACH STAGE)の中程でフルに堪能。 見たのはフジロック以来でしたけどやっぱり盛り上がりますね〜 女性ボーカルの衣装がゴールドクロス(© 聖闘士星矢)でした ^ ^

写真:ケミカル開始直前のメインステージケミカルのスタート時間を過ぎていますが始まりません... アルマダも混んでいましたが、ケミカルはもうギュウギュウです

けっきょく 18時過ぎくらいにケミカルが登場!
一気に盛り上がったんですけど、僕らの周りは人でいっぱで、前は見えないし、踊るにも窮屈で、このまま見ていても楽しめそうになかったので、一旦ステージ後方に離脱することにしました。

写真:メインステージ後方ここまで下がれば周囲のスペースにも余裕があります。 前で見たところでステージ上はほとんど見えないし、大型ビジョンも設置されてないので、実はこの辺りが一番快適かも。 夕日が綺麗ですねぇ〜

写真:シンハー・ビール(2杯目)海を眺めながらケミカルの DJ を BGM にビールが飲めるなんて、なんて贅沢なんだろう。 最高!

写真:THE CHEMICAL BROTHERS のステージ再びメインステージに戻ります。 今回のケミカルは DJ セットだったんですけど、終盤にかけて自分たちのオリジナルをかけはじめると会場はさらに盛り上がってました。 暗いけどこの写真で伝わるかな?

写真:BIG BEACH FESTIVAL '10 の花火 その1ケミカルのプレイ中に突然花火が始まりました。 花火の打ち上げは告知されてたんですけど、全部終わった後だと思っていたので嬉しいサプライズです。

写真:BIG BEACH FESTIVAL '10 の花火 その2しかも「Swoon(新曲)」→「Star Guitar」→「Hey Boy Hey Girl」ときて、この花火ですから盛り上がらないワケがありません!

写真:BIG BEACH FESTIVAL '10 の花火 その2最高のテンションでケミカル終了。 みなさんお疲れ様でした〜

こんな感じで、BIG BEACH FESTIVAL'10 が終了しました。
サマソニに「ビーチステージ」ってのはありますけど、終日ビーチで開催される野外フェスなんて初めての経験だったので、とても新鮮で楽しめましたよ。

不満があったとすれば、トイレが会場入口の一箇所にしかなかったことですかね。 ステージは奥にあるのに、トイレに行く度に横に長い会場内(しかも足元は砂浜)を横断するのがけっこう大変なんですよ ^ ^;

とは言え、梅雨入り前のカラッとした暑さのもとで楽しめる独特の雰囲気のあるフェスとして今後定着してくれると、夏の前のお楽しみがひとつ増えて嬉しいです。

Further

Further
Chemical Brothers
Astralwerks (2010/06/14)
Amazon で詳細を見る

ビッグビーチにはギリギリ間に合わなかった THE CHEMICAL BROTHERS の約 3年ぶりとなるニューアルバム。 このアルバムからも2曲くらい披露していたみたいですね。 こちらは通常版ですが、収録曲をテーマにした映像作品を収録した DVD が付属するスペシャル・エディションもあります。 そちらも要チェック!

コメントを残してください

コメント入力フォーム

必須 = Required

 

トラックバック

トラックバック URL: http://www.tratxt.com/mt/mt-tb.cgi/78

管理人について

タケノービ

タケノービ(takenobi)/東京都 墨田区在住/O型/おとめ座/寅年
more

連絡先