日比谷に続いて 横浜オクトーバーフェスト2009 にも行ってきた

写真:横浜オクトーバーフェスト2009

今月11日から横浜赤レンガ倉庫で開催されているドイツビールの祭典「横浜オクトーバーフェスト2009」に、ウチの奥さんと一緒に行ってきました。

以前、このブログにも書きましたが、僕らは既に今年の5月に開催された日比谷オクトーバーフェストにも参加しています。(実は2回行きました)

その時の記事

とはいえ、秋晴れの空のもとで飲むビールはまた格別ということで、今回も横浜まで足を伸ばしてみることにしたのでした。

ウチから最寄りの浅草線は、京浜急行に乗り入れているので、実は横浜に出るのって案外楽なんですよね。 そんな訳で、家から約一時間であっけなく会場の横浜赤レンガ倉庫に到着。

さっそく入場料を払って会場に入り、ちょうどタイミング良くテントのなかの席を確保できました。

日比谷で開催されたオクトーバーフェストと、横浜との最大の違いは、横浜では入場時に大人ひとりにつき200円の入場料が必要なところでしょう。

観光地ということもあって、人が入りすぎないようにする意図もあるんですかね? 入場料を取るぶん、座席の数は日比谷と比べるとだいぶ多くなっています。

写真:富士桜高原麦酒のオクトーバーフェストヴァイツェン、サンクトガーレンの限定ビール一杯目は、富士桜高原麦酒のオクトーバーフェスト限定ヴァイツェン(左)と、サンクトガーレンの限定ビール(右)。 ドイツビールの祭典なのに、二人して地ビール飲むなというツッコミは無しでお願いします ^ ^;

写真:ジャーマンプレートおつまみは、ソーセージ3種、ジャーマンポテト、アイスバイン、ザワークラウトがセットになった、その名も「ジャーマンプレート」

写真:シュパーテン オクトーバーフェストビアとプレッツェル二杯目はシュパーテン オクトーバーフェストビアをチョイス。 なぜならこの日は、ビールを買った人にプレッツェルの無料サービスをやっていたんですよ ^ ^

写真:シュプライスラー楽団による演奏タイミング良く、ドイツからやってきたシュプライスラー楽団の演奏を見ることができました。 アイン プロージット アイン プロージット デア ゲミュートリッヒカイト♪

写真:ケストリッツァー シュヴァルツけっこう酔ってきたので、二杯目をふたりでわけようと話していたのですが、けっきょくケストリッツァー シュヴァルツを追加でオーダー

こんな感じで、美味しいビールとドイツ料理、そして陽気な音楽を満喫できて大満足の一日でした。 また来年も行きたいなぁ...

さて、最後に本家ドイツのオクトーバーフェストの雰囲気を味わえるサイトをご紹介します。 一部(全部?)、未成年には不適切な画像も含まれているので、自己責任でご覧ください。

【2ch】ニュー速クオリティ:【画像あり】ドイツでビール祭りなんだかおっぱい祭りなんだかよく分からんイベントが開催
http://news4vip.livedoor.biz/archives/51368679.html

これを見ると、日本のオクトーバーフェストもまだまだですね ^ ^; 。

僕らも会場で飲んだシュパーテン社のオクトーバーフェストビアをご紹介。 このビールは毎年3月に、その年のオクトーバーフェストのために特別に醸造されるビールだそうです。 さっぱりとした口当たりで、すごく飲みやすいですよ。

コメントを残してください

コメント入力フォーム

必須 = Required

 

トラックバック

トラックバック URL: http://www.tratxt.com/mt/mt-tb.cgi/65

管理人について

タケノービ

タケノービ(takenobi)/東京都 墨田区在住/O型/おとめ座/寅年
more

連絡先