Trek 2.3 のタイヤを交換 - MICHELIN(ミシュラン) PRO3 Race

写真:MICHELIN PRO3 Race

愛車のロードバイク Trek 2.3 のタイヤが、そろそろ交換時期となったので、先月海外のサイトで交換用のタイヤを購入しました。

ロードバイクのタイヤは用途に応じて様々な種類が発売されており、どれを買えばいいのか本当に迷ってしまいます。

さんざん悩んだ結果、僕は今回あのミシュランから発売されている「MICHELIN PRO3 Race」というタイヤをチョイスしました。 ロードレース用のド定番タイヤで、評判も(お値段も)高いタイヤです。

僕のロードバイクの乗り方だと、ちょっとオーバースペック気味ではありますが、一度はその評判の走り心地を体感してみたかったんですよね。

実は Trek 2.3 に装着したのはけっこう前なんですが、交換した途端に秋雨前線と台風のWパンチに見舞われ、なかなかこのエントリーを書くことができなかったんですよ。

雨も落ち着き、今週ようやく満足した距離を乗ることができたので、乗り心地の感想も合わせてレポートしたいと思います。

写真:MICHELIN PRO3 Race(レッド)こちらが今回交換するタイヤ MICHELIN PRO3 Race 。 カラーはレッドを選択しました

新品ということもあり、ビートの最後の部分を入れるのに少々手こずりましたが、タイヤレバーを慎重に使いながら、なんとか無事に交換終了。

タイヤを替えただけで、どれほど走りに違いが出るのかを確認したかったので、チューブなどは今まで使っていたものをそのまま流用しました。

写真:Trek 2.3 タイヤ交換前こちらが交換前。 履いているのは完成車にも標準で付いているボントレガーレースライトロードタイヤです

写真:Trek 2.3 タイヤ交換後交換後がこちら。 赤がちょっと派手ですかね? それにしてもカラータイヤを履くと愛車の印象がガラッと変わりますね

そして今週、おなじみの荒川をいつものコースで140kmほど走った感想ですが、とにかく走りが軽くなったのに驚きましたね。

大げさではなく、家を一歩出たところで、あまりにもペダルにかかる負荷が軽く感じたので、思わず下を向いてギアを確認したくらいです ^ ^ 。

フラットな路面では滑るように進んでゆくし、少し荒れた路面でも振動をうまく吸収してくれます。 走行音も静かで、乗っていてとにかく快適でした。

グリップ力や耐久性に関しては、まだ未知数ですが、これだけ乗り心地が良いのであれば、僕みたいにレースに出ない人でも一度は履いてみる価値のあるタイヤだと思いますよ。

最終候補まで残ったタイヤをピックアップ

Michelin Pro3 RaceBe.BIKE

Michelin Pro3 Race(ミシュラン プロ3レース)
ほかの候補のタイヤの中から Pro3 を最終的に選んだ理由のひとつに、デザインの良さも挙げられます。 カラーバリエーションが豊富であるところと、タイヤの両サイドに色が付いているのもインパクトがあって好きです
楽天市場で探す

Continental Grand Prix 4000自転車のトライ

Continental Grand Prix 4000(コンチネンタル グランプリ 4000)
レース向けながら耐久性も高いと評判のタイヤ。 Pro3 の耐久性がイマイチだった場合、次に試してみたい候補の筆頭です
楽天市場で探す

ブリヂストン エクステンザ RR1スポークネット店

BRIDGESTONE EXTENZA RR1(ブリヂストン エクステンザ RR1)
日本が誇るタイヤメーカー、ブリヂストンのロードバイク用タイヤ。 さすがに性能は高いらしいですが、デザインが地味だったので今回は見送り
楽天市場で探す

タイヤはロードバイクの数あるパーツの中でも、唯一の地面との接点であるため、その性能が走りに与える影響は想像以上に大きかったです。 これからも機会があれば様々なタイプのタイヤを試してみたいですね。

コメントを残してください

コメント入力フォーム

必須 = Required

 

トラックバック

トラックバック URL: http://www.tratxt.com/mt/mt-tb.cgi/62

管理人について

タケノービ

タケノービ(takenobi)/東京都 墨田区在住/O型/おとめ座/寅年
more

連絡先