サイクルモードで試乗しまくり! CYCLE MODE international 2009

写真:CYCLE MODE international 2009 幕張メッセ

今年で5回目を迎える日本最大のスポーツ自転車の総合展示試乗会『CYCLE MODE international 2009(サイクルモード)』が、今年も幕張メッセで 12月11日(金)、12日(土)、13日(日)の三日間開催されました。

僕は昨年初めて参加したのですが、国内外の様々なメーカーの自転車に試乗できるのがすごく楽しくて、今年も是非参加したいなぁと思っていたんですよね。

当初は金曜日にひとりで行くつもりだったんです。
ところが、当日になって前職の同僚 T氏(おなじみご近所さん)と I氏(ロードバイク購入を計画中)から、日曜日に一緒に行こうというお誘いを受けたため、けっきょく 11日と 13日の二日間行ってきちゃいました。

二日かけて「こんな機会じゃないと滅多に乗ることができない自転車」を中心に試乗しまくってきたので、今回はその模様をお届けいたします。

Trek Madone 6.9 Pro

まず真っ先に向かったのはトレックのブース。 僕の乗っているロードバイクはトレックのロードエントリーモデル Trek 2.3 ですが、狙うは当然最上位グレードの Madone 6.9 Pro でしょう!

写真:Trek Madone 6.9 Pro アルベルト・コンタドール モデル今年のツール・ド・フランスを征したアルベルト・コンタドールと同じモデルの Madone がお出迎え。

写真:Trek Madone 6.9 Pro ランス・アームストロング モデルこちらはおなじみランス・アームストロングの LIVESTRONGカラー

しばらく並んで無事に Madone 6.9 Pro に試乗できました。

持った瞬間の「軽っ!」と、漕ぎ出した瞬間の「軽っ!」、というインパクトがとにかく印象に残っています。 試乗コースを走っていてもレールの上を走っているんじゃないかと思うくらい、滑るようによく進むんですよね。

SRAM コンポの操作感を体験できるか期待していたのですが、残念ながら試乗車に装備されていたのはシマノの DURA-ACE でした。 それでも短い時間ながら Madone の魅力を十分に感じることができましたよ。

っと、このペースで他のメーカーも書いていると、いつまでたっても書き終わらないので、ここからは写真中心にレポートします ^ ^;

PINARELLO DOGMA 60.1 & PRINCE Carbon

去年はすごい混んでいてあきらめたピナレロ。 今年は頑張って2回も並んでドグマとプリンスに乗ることができました。

写真:PINARELLO DOGMA 60.1この写真だとそれほどかも知れませんが、ドグマの実物はとにかくカッコ良かったです! 他のカラーバリエーションも展示されていて、みんな写真撮ってたけど、その気持はよ〜くわかります

写真:PINARELLO PRINCE Carbonドグマに試乗したあと、プリンスに乗った訳ですが、僕にとって扱い易かったのはこちらのプリンスでした。 こんなに乗り味が変わるものかとちょっとビックリ

ANCHOR RMZ

ブリヂストンのスポーツサイクルブランドであるアンカー。 ここでのお目当ては、2010年モデルからデビューするフルオーダーフレームの RMZ です。

写真:ANCHOR RMZ
試乗車にはそれほど強い印象は感じなかったですけど、実際のモデルは、乗る人の体型や脚質に応じてフレームの剛性までオーダーできる代物なので、こんな短時間の試乗じゃほとんど参考にはならないですね。

BMC racemaster SLX01

BMC では上位グレードに丁度いいサイズがなかったので、ミドルグレードの SLX に試乗。

写真:BMC racemaster SLX01SLX はひじょうに乗りやすかったですね。 自分のバイクなんじゃないかと思うくらい扱い易くて気に入っちゃいました。 BMC はデザインもかっこいいし、もし次のバイクを探すとして、トレック以外のメーカーではココが一番気になっています ^ ^

SCOTT CR1 TEAM

初日の最後に立ち寄ったのは SCOTT のブース。 ADDICT などの上位モデルは整理券制だったため、この時間には既に配布が終了していました。

写真:SCOTT CR1 SL写真は CR1 の「SL」ですが、僕が試乗したのはふたつ下のグレードになる「TEAM」です。 乗り味自体はすごく良かったのですが、試乗車に付いているハンドルの幅が、自分にとっては妙に広くてチョット扱いづらかったのが惜しい...

続きまして、ココからは日曜日の様子になります。
昼過ぎに会場入りしたので、あまり多くは乗れませんでしたが、MTB にも初挑戦しちゃいましたよ。

Trek Madone 5.2 Pro

金曜日と同じく、まずはトレックのブースへ。 やっぱりトレック車に乗っているので気になっちゃうんですよ。

写真:Trek Madone 5.2 Pro現実的に手の届くマドンってなると 5.2 かなぁ〜 と思って、こっちにも乗ってみました。 僕の脚力だと案外こっちのほうが合っていたりするんですかね?

DE ROSA NEO PRIMATO

金曜日は全く乗れなかったんですけど、この日は入場直後に DE ROSA のブースに行ったらタイミング良く NEO PRIMATO の試乗整理券の最後の一枚をゲットできたので乗ってきました。

写真:DE ROSA NEO PRIMATOカーボンの最新フレームもイイけど、クロモリのシンプルなフレームもカッコイイですよね。 あぁ、お金と保管スペースが欲しい... T_T

Specialized Stumpjumper FSR Elite

室内試乗コースには、障害物を設置した MTB 専用コースも併設されています。 こんなコースで MTB に乗れる機会なんてそうないので、せっかくだから試乗してきちゃいました。

写真:Specialized Stumpjumper FSR Eliteフルサス MTB というモノに初めて乗りました。 直線はグニャグニャして不思議な乗り心地でしたが、障害物のあるコースを豪快に走り抜けたときの感覚は最高でしたね

Trek Top Fuel 8

試乗受付時間の終了間際にブースに立ち寄ったらまだ乗れそうだったので、トレックの MTB はどんなもんかと思って乗ったのがこちら。

写真:Trek Top Fuel 9.9 SSL写真は Top Fuel シリーズの最高グレード「9.9 SSL」 、僕が試乗したのは一番下のグレードの「8」です。 それでも完成車で 42万円するんですね...

こんな感じで、金曜日と日曜日の二日間で試乗できた自転車をざっとリストアップしてみましたがいかがでしょう?

長くてもせいぜい 10分程度しか試乗できないため、感想などはほとんどアテにならないと思いますが... ^ ^;

今年は思いがけず 2回行くことになりましたが、おかげで試乗するにもブースを見るにも、昨年と比べてだいぶ余裕を持って回れたのは良かったですね。

早くも来年の開催が東京では 2010年11月5日(金)~7日(日)の三日間と決定しているようなので、東京会場で参加を検討している方は、余力があれば二日間参加されることをオススメします。

自転車好きなら絶対に楽しめるイベントだと思いますよ。

サイクルモード 公式サイト
http://www.cyclemode.net/

今回本格的な MTB に初めて乗りましたけど楽しかったですね〜 荒れた路面を走破する感覚は、ロードバイクとは全く異なる面白さがありました。 MTB は山で走ってこそだと思うので、車を持っていない僕にとってはどうしても敷居が高くなってしまうのですが、機会があれば一度は経験してみたいです。

コメントを残してください

コメント入力フォーム

必須 = Required

 

トラックバック

トラックバック URL: http://www.tratxt.com/mt/mt-tb.cgi/71

管理人について

タケノービ

タケノービ(takenobi)/東京都 墨田区在住/O型/おとめ座/寅年
more

連絡先