今日の荒川サイクリング - 最長記録更新!

写真:榎本牧場

このところすっかり涼しくなってきましたね。
自転車に乗っていても、走り出しは少々肌寒く感じるようになってきました。

でも、一旦体が暖まってしまえば、これほど快適にサイクリングできる季節もなかなかありません。

この日もあまりに気持ちのよい天気だったので「よし、今日は100kmいっちゃうぞ!」と思わずテンションが上昇!

これまでも荒川で100km走行することはありましたけど、だいたい下流に行ってから上流に向かうコースだったり、右岸と左岸を周回することが多く、ひたすら上流に向けて進んだことはありませんでした。

そこで今回は、堀切駅から荒川に入り、上流に向かって北上、走行距離が50kmに達したところで戻ってくるというコースで走ってみることにしました。

果たして、家から50km地点には何があったのでしょう?
(答えはタイトル扉の写真です ^ ^)

堀切駅をスタートし、秋ヶ瀬橋までは右岸を走行。 秋ヶ瀬橋を渡って秋ヶ瀬公園を抜けてからは、上流に向けて左岸を走行しました。

しばらく進んで川越線の踏切を越えると、国道16号線が上を通っている上江橋にぶつかります。

僕はこれまで荒川の上流では、ここまでしか来たことがありません。 ここから先は未知の世界なんですよね。

サイクルコンピュータを見るとまだ50kmには到達していなかったので、とりあえず、上江橋の下をくぐって、左岸を更に進んでみることにしました。

だいたい秋ヶ瀬公園を過ぎたあたりから、自転車道の幅が下流と比べて一気に狭くなるのですが、上江橋より先の左岸は更に狭くなってる印象です。

途中で民家の立ち並ぶところに出てしまったり、田んぼや畑のあぜ道のようなところを通るので、次第に不安になってきました。。。

すると、遠くの方に白黒の物体が目に入ってきたんですよ。 「なんだろう?」と思って近づいてみると...

写真:荒川で放牧されている牛う、牛!? 畑の中で牛が放牧されているではありませんか!

そういえば、荒川の上流には「榎本牧場」という牧場があるのは知っていたので、もしかして近いのかな? と思ったら案の定、しばらく走るとタイトル扉の「榎本牧場」に到着したのでした。

サイクルコンピュータを見ると、ちょうど50kmを示しています。 家から50kmの地点にあるのは榎本牧場だったんですね。

榎本牧場ホームページ
http://www.enoboku.com/

ここは牧場で採れた牛乳で作ったジェラートアイスが有名ですが、一人で食べるのはちょっと寂しかったので、アイスは次回友達と来た時のお楽しみにとっておくことにしました。

写真:埼玉県上尾市 椿堂付近榎本牧場からちょっと進んで、自転車道の切れ目になっていたココで折り返しました。 後で地図で調べたところ、近くに「椿堂」という地蔵尊があるみたいです

こんな感じで、最高に気持ちのよい天気のなか、往復で104kmのサイクリングを堪能してきました。 僕自身の荒川上流の到達記録も更新できて大満足 。

徐々に距離を伸ばして、近いうちに荒川サイクリングの終点「熊谷」まで行けるようになりたいですね。

走行距離: 104.75km
走行時間: 4時間12分39秒

終点の熊谷を目指すなら、それまでに持っておくと便利かなぁと思っているのがコレ。 今回も上江橋より先はおっかなびっくりでしたからね。 バッグに入れ持ち運びしやすいA5サイズってものイイですね。

コメント

Posted by John Johnさんのホームページへ

  • January 25, 2017 9:39 PM

Hey very nice site!! Man .. Beautiful .. Amazing .. I will bookmark your blog and take the feeds alsoI am happy to find a lot of useful info here in the post, we need work out more techniques in this regard, thanks for sharing. . . . . .

コメントを残してください

コメント入力フォーム

必須 = Required

 

トラックバック

トラックバック URL: http://www.tratxt.com/mt/mt-tb.cgi/63

管理人について

タケノービ

タケノービ(takenobi)/東京都 墨田区在住/O型/おとめ座/寅年
more

連絡先