今日の荒川サイクリング - 走り込み週間

写真:葛西臨海公園

東京は梅雨明け以降もしばらくお天気がスッキリしませんでしたが、最近になってようやく夏らしい天気になってきましたね。

お盆が明けてからは、湿度や朝晩の気温も下がりつつあり、サイクリングには絶好の気候です。

フジロックやらサマソニやらで、このところ不摂生が続いていたので ^ ^; 、今週は「走り込み週間」と称し、月・火・木・金の四日間でたるんだ体を鍛えなおしてきました。

まずはウォーミングアップで葛西臨海公園まで

初日からいきなり100kmとか走ったら休みボケの体が悲鳴を上げそうだったので、まずは40km前後を走ることを目標にして、葛西臨海公園まで行ってみることにしました。

この日は天気が良く、日差しは強いものの、下からムワっと立ち込めるような湿気はそれほど感じられず、走っていてすごく気持ち良かったです(自転車止めると地獄でしたが...)。

写真:葛西臨海公園葛西臨海公園で折り返し。 日差しが気持ちいい! と、言いたいところですが、直射日光でアッチぃよ~

カラっとした暑さで気持ちが良かったですが、僕は夏が大好きなので、もうすぐ夏が終わってしまうと考えると少し複雑な気分でもあった一日目でした。

走行距離: 41.88km
走行時間: 1時間47分31秒

お腹を冷やして夏の終わりを感じる二日目

初日はウォーミングアップという理由をつけて軽めに流しましたが、二日目は少し本気を出してみることにします。

前日より20kmほど距離を延ばして60km走ることを目標に、おなじみの彩湖まで行ってみることにしました。

この日は終始曇り空。 青空を拝めないのは残念ですが、日差しにやられないぶん快適に走ることができます。

写真:彩湖の噴水彩湖の管理橋上で休憩中。 噴水が豪快にふきあがってます

日に当らなかったせいもあって汗の乾きが遅く、彩湖から折り返して家に着く頃にはお腹が冷えてゴロゴロしてきました T_T 。

僕は昔からお腹が弱いため、汗で濡れたウェアが風に当ると、特にお腹まわりは冷えすぎちゃうんですよね。。。

そう言えば、ロードバイクに乗り始めた昨年の秋口頃は、よくお腹をこわしていたことを思い出し、こんなところからも夏の終わりを感じた二日目でした。

走行距離: 60.20km
走行時間: 2時間25分50秒

秋ヶ瀬公園のかき氷を初めて食べてみた

三日目は更に20km距離を延ばして80km走破が目標。

特にどこまで行くという目的は決めず、ひたすら上流に向かって走り、家から40kmの地点で折り返すことにしました。

この日は曇りがちでしたが、時折晴れ間が出ることもあって、体感気温は四日間のなかでは一番高く、蒸し暑かったですね。

写真:荒川 治水橋家を出てひたすら40km走った折り返し地点。 さいたま市に架かる治水橋を越えたあたりかと...

折り返して秋ヶ瀬公園の自動販売機でドリンクを補給したのですが、近くにかき氷の屋台が出店しているのに気づきました。

うまそうだけど昨日みたいにお腹をこわしたら嫌だし、どうしようかなぁ~ と迷っていたら、屋台のオヤジさんに声をかけられ、結局食べることに。

オヤジさん曰く、その屋台にはサイクリストの常連がたくさんいるらしく、かき氷を食べながら暫し自転車談義で盛り上がりました。

サービスでドリンクのボトルに氷をギュウギュウに詰めてもらったので、帰り道もしばらくキンキンに冷えたドリンクを堪能できました ^ ^ 。

走行距離: 80.78km
走行時間: 3時間24分08秒

最終日は100kmに挑戦! とは行かず...

四日目は更に20km距離を延ばして100km! ...と行きたいところだったのですが、家を出るのが遅くなってしまい、時間がなく断念。。。 一日目と同じく、葛西臨海公園で折り返すルートを走ることにしました。

この日は四日間走ったなかでは一番天気が不安定。 下流から上流にかけての風が強めで、時折雨が混じることもありました。

写真:葛西臨海公園葛西臨海公園で小休止。 復路は追い風になるので気が楽です ^ ^

最終日に時間が取れなかったので、「走り込み週間」と称したわりに距離は伸びませんでしたが、久々に乗った体重計は以前と変わらぬ数値だったので、たるんだ身体を鍛えなおす効果は少しはあったようです。

本当は平日でもコンスタントに50km前後は走る時間を取りたいんですけどね。 もっと早起きする習慣をつけられたら良いんでしょうけど... これがなかなか ^ ^;

走行距離: 44.89km
走行時間: 1時間55分18秒

そろそろ荒川関連エントリーのときにはるアフィリエイトのネタが尽きてきたのは内緒です ^ ^ 。 こちらは持ち運びしやすいA5サイズの地図ということで、ロングライドする際のお供にひとついかがでしょうか? 僕も近いうちに荒川上流の終点まで行ってみたいと思ってます。

コメントを残してください

コメント入力フォーム

必須 = Required

 

トラックバック

トラックバック URL: http://www.tratxt.com/mt/mt-tb.cgi/51

管理人について

タケノービ

タケノービ(takenobi)/東京都 墨田区在住/O型/おとめ座/寅年
more

連絡先