今日の荒川サイクリング - 初めてのホンダエアポート

写真:ホンダエアポート

ゴールデンウィーク明けの 6日。 朝から天気も良く、まとまった時間もとれたので、久々に荒川のまだ行ったことのない場所へロードバイクで走りに行くことにしました。

往復で 100km くらいは走りたかったので、場所は必然的に上流方面。 左岸の榎本牧場までは行ったことがあるので、今回は右岸の距離的に同じくらいの場所にあるホンダエアポートを目指すことに決定。

榎本牧場に行ったときの記事

ホンダエアポートとは、あの本田技研のグループ会社である本田航空が運営するセスナなどの軽飛行機専用の飛行場で、滑走路は埼玉県桶川市の荒川河川敷にあるんです。 荒川を走っている自転車乗りにとっては有名なスポットなので、一度は行ってみたかったんですよね。

大体のルートを頭に入れて、いつもの堀切駅から荒川に入り、上流に向けて出発しました。

Read more

サイクルモードで試乗しまくり! CYCLE MODE international 2009

写真:CYCLE MODE international 2009 幕張メッセ

今年で5回目を迎える日本最大のスポーツ自転車の総合展示試乗会『CYCLE MODE international 2009(サイクルモード)』が、今年も幕張メッセで 12月11日(金)、12日(土)、13日(日)の三日間開催されました。

僕は昨年初めて参加したのですが、国内外の様々なメーカーの自転車に試乗できるのがすごく楽しくて、今年も是非参加したいなぁと思っていたんですよね。

当初は金曜日にひとりで行くつもりだったんです。
ところが、当日になって前職の同僚 T氏(おなじみご近所さん)と I氏(ロードバイク購入を計画中)から、日曜日に一緒に行こうというお誘いを受けたため、けっきょく 11日と 13日の二日間行ってきちゃいました。

二日かけて「こんな機会じゃないと滅多に乗ることができない自転車」を中心に試乗しまくってきたので、今回はその模様をお届けいたします。

Read more

はじめてのヒルクライム! 大垂水峠&相模湖サイクリング

写真:相模湖とTrek 2.3

Tokyoセンチュリーライドでも一緒に走ったお友達のT氏(前職の同僚でご近所さん)と、これまた前職の同僚であるT氏(ややこしいので便宜上"T2氏"と表記します ^ ^;)、そして僕を含めた男三人で、土曜日に相模湖までサイクリングに行ってきました。

T2氏が高尾山口までなら自転車で行ったことがあるということを聞き、どうせならその先にある相模湖を目指そうというのが今回のきっかけ。

ついでに、近くにある弁天島温泉・天下茶屋で温泉に入ろうというところまでは事前に決めて、あとは当日次第でテキトーに... という、何ともアバウトな計画の気ままなサイクリングです。

このアバウトさが、後にちょっとした悲劇を招くのですが。。。 まあ、それは追々書くとして、さっそく朝7時に家を出発するところから、今回のサイクリングの様子を振り返りたいと思います。

Read more

ハンドルバーの振動を吸収するボントレガーバズキル、その実力は?

写真:ボントレガーバズキル

上のタイトル扉の写真、どこのアップだと思います?
正解は、ロードバイクのドロップハンドルの下端の写真です。

通常、ここにはバーエンドキャップというプラスチックのパーツが付くのですが、写真のパーツは普通のバーエンドキャップとは少し違います。

今回、僕がバーエンドキャップの代わりに装着したのは、Bontragerの「バズキル」というパーツです。

これをハンドルバーのバーエンドに装着することで、ハンドルに伝わる高周波振動を打ち消してくれると言われています。

実際に Trek 2.3 に装着して100kmほど走ってみたので、その感想と合わせてレポートしたいと思います。

Read more

今日の荒川サイクリング - 最長記録更新!

写真:榎本牧場

このところすっかり涼しくなってきましたね。
自転車に乗っていても、走り出しは少々肌寒く感じるようになってきました。

でも、一旦体が暖まってしまえば、これほど快適にサイクリングできる季節もなかなかありません。

この日もあまりに気持ちのよい天気だったので「よし、今日は100kmいっちゃうぞ!」と思わずテンションが上昇!

これまでも荒川で100km走行することはありましたけど、だいたい下流に行ってから上流に向かうコースだったり、右岸と左岸を周回することが多く、ひたすら上流に向けて進んだことはありませんでした。

そこで今回は、堀切駅から荒川に入り、上流に向かって北上、走行距離が50kmに達したところで戻ってくるというコースで走ってみることにしました。

果たして、家から50km地点には何があったのでしょう?
(答えはタイトル扉の写真です ^ ^)

Read more

管理人について

タケノービ

タケノービ(takenobi)/東京都 墨田区在住/O型/おとめ座/寅年
more

連絡先